青山繁晴

フランスは北朝鮮を裏から援助しようとしているのがトランプにバレた

投稿日:2017年8月21日 更新日:

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)アメリカの諜報活動によると、中国はもちろん一番大規模に北を支えて来たけども、ちゃっかり商売してるのはフランスだと。で北朝鮮が制裁受けてこうなればなるほど(このときの青山さんのジェスチャーは「追い詰められる」って感じ)お金を高く出してでも、例えばお水が飲めるようにしたいじゃないですか。制裁がなければいろんな選択肢があるけど、制裁になったらこう、こっそり相手してくれるところに手伸ばすから(注:トランプさんがマクロンさんの手をたたいた!というジェスチャーかと思います) これフランスなんです、間違いなく。 (一平ちゃん:確か北朝鮮のレアメタルとか何かに利権を) それだけじゃないです(一平ちゃん:フランスとかにイギリスとかって言いますよね) はい。イギリスも実は大使館置いてるんですけど、イギリスはこういうときに案外そういうことしないんですよ。アメリカと仲良いだけじゃなくてイギリスの国としての考え方。フランスは考え方が全く違うんですね、それはなぜか、元々戦いが弱いから。イギリス軍は強いですから。いつも勝つわけじゃないけど。フランスはナポレオンを例外として全く勝てないところだから。だから核兵器も一生懸命持ってるわけですよ。北朝鮮とよく似てるわけです、そこはね。体質も似てるとこが正直あって従ってマクロンさんのこの手をね(注:トランプさんがマクロンさんの手を払ったという意味で自分の手をたたく青山さん) この手を払ったということなんですよ。

[引用] 虎ノ門ニュース【DHC】2017/8/14(月) 青山繁晴、5817秒からの解説より

-青山繁晴
-, , , , ,

関連記事

no image

【青山さん激おこ-3】共産党の小池議員にゲキオコ2連発!

青山繁晴さんが国会答弁の後、共産党の小池議員に激しく怒っています(ゲキオコ2連発)!   【青山繁晴】共産党の小池さんがなにをおっしゃっても自由ですが「国益のためじゃなかったら何のためにやっ …

岸田政調会長「条件が違ったら再来年に増税しないかもしれない」?

2017年10月16日(月)の虎ノ門ニュースで、岸田政調会長が日曜のNHK討論会で「条件が違ったら再来年に増税しないかもしれない」と言ってないようなので、岸田政調会長の言ったことを書き起こしてみました …

安倍内閣をつぶそうという「これだけのエネルギー」がどうして出てきたか?

青山繁治氏の見解:それは、安倍首相の意向で憲法9条を改正(新しい条項を付加)しようとしているからだ! まさしく闇から支えられて、自由民主党の中からも支えられて、どれだけの力が出てくるか! マスメディア …

no image

GHQの仕組んだ日本の左翼化が今でも深く根ざしている

要約・目次 1:22 ≪≪ 毎日新聞が左(反日本的)になった理由 ≫≫ ・共同通信が存続するために毎日新聞を飲み込んだ。毎日新聞はいま極左と見間違うほどの紙面を書く。まるで社会主義政党の機関誌みたいに …

NHK が出演者を徹底的に調べ選別していることが発覚!

  3:37 NHK は出演者を事前に徹底的に調べる。そういうわけで 青山さんは10年以上も NHK には出演拒否されてきた。 それが明らかになったのは NHK の番組作りに携わっていた元職員が青山さ …