百田尚樹

【百田尚樹】これは報道機関じゃない! → 毎日新聞&朝日新聞「安倍たたきがうちの社是です」

投稿日:2017年11月21日 更新日:


【 森友加計 毎日「首相首相がすべきは自身で調査すること」】
毎日新聞は17日の朝刊のコラム記事「記者の目」でいわゆる加計森友問題について首相がすべきなのは自身の関与がなかったとしても周辺に忖度がなかったか徹底調査すること、さらに公文書でない職員のメモ類なども公開し国民の理解を得る努力をすることだ、この問題に終止符を打てるのは首相しかいないと批判しました。この件に関して百田氏は21日自身のツイッターで「毎日新聞は首相が森加計問題で不正に関与した証拠を見つけられず、忖度がなかったか首相自らが調べろと言っている。これは言い換えれば警察が容疑者と決めつけた人物にお前自身が犯罪の証拠を見つけてこいと言ってるのに等しい」と呟かれています。

要約・目次

1:08

百田「ホンマそうでしょう? これホンマビックリしますよねー。もう一回、毎日新聞がどう書いたか読みますと:
『首相がすべきなのは自信の陰がなかっとしても、周辺に忖度がなかったか、徹底調査すること。』
首相が徹底調査することやと! そうしないと疑惑は晴れないと。
これね(言い方を変えれば)、訳の分からない警察がですね、
警察:「どうもお前犯人やと」と「お前容疑者や』と捕まえてきた。
無実の人:「容疑はありませんよ」
警察:いくら調べても確かに容疑がないな。「わかった、お前が犯罪である証拠を見つけてきなさい!
百田:これ、頭おかしいでしょ(笑)
これを書いてる記者はどんな頭をしとるのか!
一平ちゃん:「でもデスクの人、よく通しましたね? ちょっとこれは疑われるぞ。チェックなかったのですかね?」
西村:「カルトっぽくて気持ち悪い。変な新興宗教臭い。」
百田:「ここまでアホな記事なかなかないよね?」
西村:「朝日新聞も同じだと思うけど安倍憎しが病的なものになってる。論理もへったくれもない。とにかく安部が憎い。」

2:49 ≪≪ 朝日新聞論説主幹・若宮啓文が言及「若宮が安倍叩きはうちの社是」&「従軍慰安婦の強制連行は社是」≫≫

百田:「昔、小川榮太郎さんが『約束の日』って本で三宅久之さんが朝日新聞の若宮啓文 [ 朝日新聞論説主幹(2002.9~2008.3)]に朝日は安倍さんを叩くけど安倍さんもいいこといっぱいしてるのになぜそれは書かない?と言ったら若宮が安倍叩きはうちの社是(社の規則)ですと言った。これ報道機関じゃないですよね。つまり公正に真実を報道するのではなくて、安部をたたくのがうちの新聞社の方針ですと。これはひどいですよね!

西村:「それは20年間続いてます。裏をとるためにある議員に取材したことがあるが、20年前に若宮氏が直接言ってるんです。従軍慰安婦の強制連行は社是です』って。

4:36 ≪≪ 朝日新聞・若宮啓文氏:韓国で教授 → 北京で変死 ≫≫

百田:「若宮は朝日のエッセイで竹島譲ったらいいと言ってる。そしてその島を「友情島」と名付けると。頭おかしいでしょ。僕が本で若宮の悪口書いたら訂正しないと訴えると言われたがほっといたら何も来ませんでした。その一年後に若宮は死にましたわ。」

 

5:17

一平「中国で確か亡くなったと」

百田「怪しい死に方で、韓国に行ってて、朝日辞めた後韓国の教授になってから日本の悪口いっぱい言うんですよ。韓国の東亜日報が若宮の日本の悪口いっぱい書くが形容詞が面白い。朝日新聞は130年の歴史を持つ日本で最高の新聞社。朝日に「主筆」は過去6人しかおらず最後が若宮だと。去年若宮さんは韓国に行って公演後北京に入った。ホテルに入ったその日に死んだんですよ。韓国-北京ってスケジュール組む人は元気なんですよ。色々謎めいて噂もあります。」

一平「現地の女性との関係の報道とかもありましたよね」

百田「彼中国と不思議な縁があって、本出した時記念パーティを北京でやってる。

西村「基本的に朝日や毎日が書く論調は人民日報や韓国のメディアが書くものと大体同じ。その理由があるんですよ。」

 

引用:YouTube 『【百田尚樹】毎日新聞が安倍首相に命令『お前自身が犯罪の証拠を見つけてこい!by 真実の情報まとめ  

引用元:

– YouTube『【DHC】11/21(火) 百田尚樹・西村幸祐・居島一平【虎ノ門ニュース】50分16秒からの解説、by DHCテレビ(DHCテレビによる YouTube での配信は二週間のみです)   

-百田尚樹
-, , , , , , , , , , , , ,

関連記事

民進・希望の党の議員「安保法案反対 !」→解散後「安保法案賛成 !」(笑)

(百田尚樹氏の解説、40秒頃から) 彼らは(民進党)2週間前まで安保法案を廃案に追い込めと「絶対反対」と言っていた。 それが議員になりたいから(希望の党に移って)「安保法案賛成」ってこれ、アホでしょ! …

今回のもりかけ問題で報道機関は絶対にやってはいけないことをした!

(百田尚樹氏の解説、書き起こし)もりかけ問題は全くのでっちあげ事件であり、犯罪性、違法性がないのに違法性があるかのように何ヵ月にも渡って報道した。これは完全にえん罪で、報道機関が絶対にやってはいけない …

「ウソの徴用工問題」知らないといけない基礎知識

(百田尚樹氏による解説、書き起こし)日本で徴用工で強制連行したというのは完璧な嘘です。ちょっと話いろいろあるんですが、かつて20年前まではですね、日本の在日朝鮮人・韓国人はですね、こういう主張をしてま …

【百田尚樹】対島が韓国人だらけになっている

百田尚樹氏の解説: – 一週間前の産経新聞だけど、対島の土地がすさまじい勢いで韓国に買われている! – 対島の人口は3万人だが、実際には住民票だけあって実際にはもっと少ないとい …

朝日新聞論説主幹 若宮啓文氏:韓国で教授 → 北京で変死

(ビデオは YouTube の4分36秒から始まります。ニュースのタイトルをお聞きになりたい方はビデオの最初からスタートさせて下さい。) 要約・目次 4:36 ≪≪ 朝日新聞・若宮啓文氏:韓国で教授 …