関連記事

ネバー・トランパーズってなに?

– ネバー・トランパーズ ( Never Trumpers ): 何があろうともトランプを認めない人々。  主流が「共和党員」(トランプ大統領は共和党から出た大統領だが反対している)。日本 …

台湾特集 (5/5) -台湾の独立性の維持は日本の安全保障上重要である

台湾は国際法上は独立宣言をする相手は「日本」である (井上和彦氏の解説、書き起こし):ある意味ではね、国際法上は独立宣言をする相手というのは日本国なんじゃないですか? 藤井:そうなんですね。世界に宣言 …

東京ミサイル攻撃に対しての備えに関して安部首相が初めて国会で言及

阿倍首相の答弁: 「ミサイル攻撃などの際の暴風からの直接の被害を軽減するため堅牢な建築物や、地下街、地下駅舎などの地下施設への避難は有効と認識しております。」 青山繁晴さんの虎ノ門ニュースの中でのコメ …

【藤井厳喜】国家の目標は「国民の安全を確保すること」「国民が豊かに暮らすこと」「それを支える経済を作ること」を国家が責任をもつこと。民主政治や立憲主義というのは国家の目標じゃなくて二次的目標。

ニュースタイトル: 立憲民主「最高の価値」と宣言 党綱領改定 共同通信によりますと立憲民主党の党綱領改定案が3日わかりました。党名の拠り所の立憲主義と民主主義を最高の価値として守るとして宣言、草の根か …

尖閣の防衛の仕方

(藤井厳喜氏の解説、書き起こし)20年前に石原慎太郎 元東京都知事が「国の灯台を(尖閣に)ちゃんと作れよ」と、それから石垣市議会の仲間均(なかまひとし)なんて僕の友人だけど、ずっと尖閣のパイオニアだけ …