青山繁晴

「トランプはメチャ、いいやつだった」とマクロン大統領 

投稿日:2017年7月18日 更新日:

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)フランスのマクロン大統領は、トランプ大統領と一番(性格上)合わないタイプであったが、実際に会って会談した後は「トランプってメチャいいやつだった」と(この情報は実際に青山さんがフランスルートから聞いた)。これがトランプ外交の知らざる面である。

 ロシアのプーチン大統領もトランプ大統領と会ってみて、テレビと全然違っていたと言っていたそうだ。これはプーチンさんの本音で、トランプさんの隠れた才能は安倍総理も含めて、実際会う人会う人みんな「トランプファン」になっていっているという。 

[引用] 虎ノ門ニュース【DHC】2017/7/17(月) 青山繁晴、1時間57分頃の解説より

-青山繁晴
-,

関連記事

no image

定年で職場を辞めなければいけないのは「人権無視」?

定年で職場を辞めなければいけないのは実は「究極の人権無視!」/ 女性(青山千春博士)はいつも職場から排除される圧力と戦っている pic.twitter.com/NkUEi4VogV — 真実の情報まと …

安倍内閣をつぶそうという「これだけのエネルギー」がどうして出てきたか?

青山繁治氏の見解:それは、安倍首相の意向で憲法9条を改正(新しい条項を付加)しようとしているからだ! まさしく闇から支えられて、自由民主党の中からも支えられて、どれだけの力が出てくるか! マスメディア …

民進党の政党交付金150億円をねらう小池都知事

  (青山繁晴氏の解説)2:37 新聞には、例えば、解散まで衆議院だった人が 1500 万円もらったと書いてある。その前に500万円もらってて、一人2000万円もらっている。それを小池さんとかが吸い上 …

青山繁晴氏が森友・加計問題を徹底的に論破! マスコミ完全無視!

【青山繁晴】安倍首相と安倍昭恵夫人は全くのえん罪だった!  財務省が森友学園の理事長に開校が迫っているとかゴミが出てきたなどと言ってどんどん追い詰められたことを財務省の理財局長が認めた → これも報道 …

「リベラル」とは? – マスコミが間違ってこの言葉を使うので本当の意味を解説

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)ニュースに入る前に申し訳ないけど、もう一つどうしても言いにくいのがメディアはその民進党の「左巻き」、はっきり言うと「左翼」の、もう1回言いますね、「左翼」の、これ国際社 …