青山繁晴

民進党は終わった! 次は「国民ファーストの会」

投稿日:2017年7月19日 更新日:

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)次は国民ファーストの会が必ず民進党の代わりに出てきます。とっくに次のステージに入っている。わたなべよしみさん、ながしまあきひささん、またはわかさ元弁護士・今代議士などが中心になって、五人の政党要件を満たしますから、政党助成金をすぐにもらえるようになる。必ず出てきますよ。そうすると、また Yes マンの集まりだけとなる。少なくとも部会で、安倍総理の中国政策を批判したりは、おおよそ出来るはずがない。都議会がそのまま国政に来るということで。もうこれは、蓮舫さんが民進党でってことはもう終わってて、その先の話なんです。

[引用] 虎ノ門ニュース【DHC】2017/7/17(月) 青山繁晴、1時間54分頃の解説より

-青山繁晴
-,

関連記事

第一次安倍政権が倒された理由

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)この間ね、自由民主党の偉い人たち複数がこう言ってきた「青山さん、第一次安倍政権が倒れるときに似てきたよね。心配なんだよ」といわれた青山さんはドカーンと怒って「何を言って …

安倍さん側に有利になることは絶対に報道しない共同通信

  2分7秒 安倍さんに有利になることは絶対に言わない共同通信 5分31秒 一番 有権者の胸に届かない言葉をわざとプロとして選んで記事にしている。これは消費増税は条件次第だと、そうしたらみんな飛びつく …

習近平『日本が今の憲法を維持すれば中国は日本を我がものにできる』中国軍の内部文書より

  尖閣で「軍事行動」習氏明言 内部文書で判明 共同通信によりますと中国の習近平 国家主席が沖縄県の尖閣諸島について、中国の権益を守る軍事行動を推進するよう明言していたことがわかりました。尖 …

「トランプはメチャ、いいやつだった」とマクロン大統領 

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)フランスのマクロン大統領は、トランプ大統領と一番(性格上)合わないタイプであったが、実際に会って会談した後は「トランプってメチャいいやつだった」と(この情報は実際に青山 …

北朝鮮の ICBM が米軍に与えた本当の衝撃

衝撃の理由 ➡ 弾頭が灰にならないでそのまま(バラバラにならないで)地上に落ちてきたからだ! 虎ノ門ニュース(青山繁晴氏の解説、書き起こし)によると・・・ 北海道室蘭のNHKカメラに、こんなでかい輝き …