青山繁晴

第一次安倍政権が倒された理由

投稿日:2017年7月20日 更新日:

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)この間ね、自由民主党の偉い人たち複数がこう言ってきた「青山さん、第一次安倍政権が倒れるときに似てきたよね。心配なんだよ」といわれた青山さんはドカーンと怒って「何を言ってんですか!」と大声を出した。

あの第一次安倍政権は、憲法96条にある国民投票を初めて形にして法律にした。国民投票法っていう形で。「これで憲法が変えられるようになりますよ」と法律を作ったら、ウァーっと集まって、アリが、ヒアリが、しかも中国から来ているからピッタリ!中国からヒアリがたかるように第一次安倍政権がつぶされた。その反省を元に今の政権をやっているんだから、なにが似てきたんですかって?

(家計学園などの問題の)根幹は憲法改正を具体的スケジュールに載せようとしたら、こうやってやられるんだから、顔をしっかり上げて、「党の重鎮なら重鎮らしくして下さい」と青山さんは言った。

[引用] 虎ノ門ニュース【DHC】2017/7/17(月) 青山繁晴、1時間2分頃の解説より

-青山繁晴
-,

関連記事

民進党の政党交付金150億円をねらう小池都知事

  (青山繁晴氏の解説)2:37 新聞には、例えば、解散まで衆議院だった人が 1500 万円もらったと書いてある。その前に500万円もらってて、一人2000万円もらっている。それを小池さんとかが吸い上 …

東京ミサイル攻撃に対しての備えに関して安部首相が初めて国会で言及

阿倍首相の答弁: 「ミサイル攻撃などの際の暴風からの直接の被害を軽減するため堅牢な建築物や、地下街、地下駅舎などの地下施設への避難は有効と認識しております。」 青山繁晴さんの虎ノ門ニュースの中でのコメ …

no image

青山氏が国会で質疑中にマスコミは記者席に来ない

マスコミは青山繁晴氏が質問するときは国会の記者席に来ない! 日本国憲法を変えようとする人たちは右翼だから取材しないんだって / オールメディアを許しちゃダメ! メディアはみんなが見放せば成り立たない! …

no image

GHQの仕組んだ日本の左翼化が今でも深く根ざしている

要約・目次 1:22 ≪≪ 毎日新聞が左(反日本的)になった理由 ≫≫ ・共同通信が存続するために毎日新聞を飲み込んだ。毎日新聞はいま極左と見間違うほどの紙面を書く。まるで社会主義政党の機関誌みたいに …

憲法改正・青山案 憲法改正が実現する可能性が非常に高くなるすごいアイディアなのでマスコミ完全無視!

青山氏がみんなが思わず賛成してしまう素晴らしい9条の改正案を出しました! その第3項目に「本9条は、自衛権の発動を妨げない(自衛隊ではない)」を加えるだけ! しかしマスコミ完全無視! 産経新聞までもネ …