青山繁晴

トランプ大統領はパリ協定から離脱したが、米国の企業はパリ協定に従う !?

投稿日:2017年7月28日 更新日:

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)米国がパリ協定から離脱できるのはトランプ大統領の任期が終わる1日前なので、企業はみんな(トランプ大統領の意向を無視して)パリ協定に乗っかってビジネスをする。これはすごいですよ。内部からの崩壊ですよ。

これは日本の自立のよい機会です! 間違いなく。国会からまずその論議をすべきだ! 

[引用] 虎ノ門ニュース【DHC】2017/7/24(月) 青山繁晴、1時間58分頃の解説より

⭐️ 企業はトランプ大統領に協力しないつもりなんだ。民主主義じゃないね。みんなで選挙して選ばれた大統領に、大企業が協力しなければ、国は動かない。(まじぽニュース)

 

みんなの決めたことに協力することが民主主義。協力しなければ物事は動かない。

-青山繁晴

関連記事

青山氏の第9条新提案を2分20秒の動画にまとめてみた

元の動画が削除されてしまったのでリンクが切れてしまいました。 動画を編集して2分20秒にまとめましたのでアップさせていただきます。 pic.twitter.com/XhaZCb4uMM — 真実の情報 …

「トランプはメチャ、いいやつだった」とマクロン大統領 

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)フランスのマクロン大統領は、トランプ大統領と一番(性格上)合わないタイプであったが、実際に会って会談した後は「トランプってメチャいいやつだった」と(この情報は実際に青山 …

no image

定年で職場を辞めなければいけないのは「人権無視」?

定年で職場を辞めなければいけないのは実は「究極の人権無視!」/ 女性(青山千春博士)はいつも職場から排除される圧力と戦っている pic.twitter.com/NkUEi4VogV — 真実の情報まと …

岸田政調会長「条件が違ったら再来年に増税しないかもしれない」?

2017年10月16日(月)の虎ノ門ニュースで、岸田政調会長が日曜のNHK討論会で「条件が違ったら再来年に増税しないかもしれない」と言ってないようなので、岸田政調会長の言ったことを書き起こしてみました …

「リベラル」とは? – マスコミが間違ってこの言葉を使うので本当の意味を解説

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)ニュースに入る前に申し訳ないけど、もう一つどうしても言いにくいのがメディアはその民進党の「左巻き」、はっきり言うと「左翼」の、もう1回言いますね、「左翼」の、これ国際社 …