青山繁晴

トランプ大統領はパリ協定から離脱したが、米国の企業はパリ協定に従う !?

投稿日:2017年7月28日 更新日:

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)米国がパリ協定から離脱できるのはトランプ大統領の任期が終わる1日前なので、企業はみんな(トランプ大統領の意向を無視して)パリ協定に乗っかってビジネスをする。これはすごいですよ。内部からの崩壊ですよ。

これは日本の自立のよい機会です! 間違いなく。国会からまずその論議をすべきだ! 

[引用] 虎ノ門ニュース【DHC】2017/7/24(月) 青山繁晴、1時間58分頃の解説より

⭐️ 企業はトランプ大統領に協力しないつもりなんだ。民主主義じゃないね。みんなで選挙して選ばれた大統領に、大企業が協力しなければ、国は動かない。(まじぽニュース)

 

みんなの決めたことに協力することが民主主義。協力しなければ物事は動かない。

-青山繁晴

関連記事

東京ミサイル攻撃に対しての備えに関して安部首相が初めて国会で言及

阿倍首相の答弁: 「ミサイル攻撃などの際の暴風からの直接の被害を軽減するため堅牢な建築物や、地下街、地下駅舎などの地下施設への避難は有効と認識しております。」 青山繁晴さんの虎ノ門ニュースの中でのコメ …

「トランプはメチャ、いいやつだった」とマクロン大統領 

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)フランスのマクロン大統領は、トランプ大統領と一番(性格上)合わないタイプであったが、実際に会って会談した後は「トランプってメチャいいやつだった」と(この情報は実際に青山 …

アベノミクス成功! 日本が世界で最初にこのデフレ経済を打破できるか

0:24 株価が20年間なかったような高値に入った。過去最高値ではない。過去最高値は4万円まではいかなかったけれども、20年間いかなかったレベルにまで達している。株価なんて上がったり下がったりするので …

no image

【青山さん激おこ-3】共産党の小池議員にゲキオコ2連発!

青山繁晴さんが国会答弁の後、共産党の小池議員に激しく怒っています(ゲキオコ2連発)!   【青山繁晴】共産党の小池さんがなにをおっしゃっても自由ですが「国益のためじゃなかったら何のためにやっ …

安倍内閣をつぶそうという「これだけのエネルギー」がどうして出てきたか?

青山繁治氏の見解:それは、安倍首相の意向で憲法9条を改正(新しい条項を付加)しようとしているからだ! まさしく闇から支えられて、自由民主党の中からも支えられて、どれだけの力が出てくるか! マスメディア …