青山繁晴

青山氏の第9条新提案を2分20秒の動画にまとめてみた

投稿日:2018年1月17日 更新日:


 

新提案

9条の第3項目に以下のを加える

「本9条は、自衛権の発動を妨げない。」

また、国軍組織は「自衛隊ではない」。

 

新提案のポイント

本9条全体が自衛権の発動を妨げないとすれば、

「武力による威嚇」も、

「武力の行使」も、

「その他の戦力の保持」も、

「交戦権」も、

自衛権の範囲内だったら全て認められる。

同時に自衛権を逸脱するような侵略行為その他は逆にはっきり禁止されるわけです。

一点だけ補足させて下さいと申し上げたのは、これは「自衛隊であってはいけない。」

だから安部首相の加憲案には依然として反対なんですよ。なぜかというと「主権国家は国軍を保持できるのが国際法の定め」なんですよ。

国連憲章もそれを前提にしてそれぞれの加盟国の国軍によって国際平和を維持しなさいということが義務づけられていて、本当は空軍という言葉も明記されていて空軍の待機部隊をもちなさいと書いてある。なぜかというとどんな遠くで紛争が起きても加盟国は義務としてその空軍力ですぐに派遣できなければいけないからとしている。

 

質問:なぜ2分20秒なの?

回答:Twitter でアップできる動画の長さが2分20秒だからです。( Twitter はもともと140文字の文字制限がありましたが、動画の長さも同じ140という数字を用いて動画の「秒」制限に利用したからでしょう。)

-青山繁晴
-, , ,

関連記事

マティス国防長官「仮にアメリカが攻撃するとしても韓国に被害を出さない」と明言

(青山繁晴氏の解説)2:52 マティス国防長官、彼は本当に戦争に慎重な人です。まともな神経の人。彼の最近の発言では「仮にアメリカが攻撃するとしても韓国に被害を出さない」と、日本はもちろん言うに及ばずと …

フランスは北朝鮮を裏から援助しようとしているのがトランプにバレた

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)アメリカの諜報活動によると、中国はもちろん一番大規模に北を支えて来たけども、ちゃっかり商売してるのはフランスだと。で北朝鮮が制裁受けてこうなればなるほど(このときの青山 …

北朝鮮 – 電磁パルス攻撃は今すぐ実行可能 → 米国は今週にも一斉攻撃か

[ 青山繁晴参議院議員のご解説、要点 ] – 電磁パルスの攻撃は低い高度から実行可能(上空 500 km くらいで爆発) – 電磁パルスとは熱核爆弾のことで上空で爆発させるだけ …

あの日をもって日本のメディアは自壊した・・・

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)加戸元知事の答弁は次の日のメディアに一切取り上げられなかった。ここまでひどいとは思っていなかった。なかったことになっていた。すごいでしょー! 朝日新聞の朝刊の詳報ね、一 …

【青山繁晴】北朝鮮問題の最悪のケース

青山繁晴氏の解説の要約・目次 0:28 –  トランプ大統領は拉致被害者の家族と会ったあとで「これは重大なヒントだ」と「北朝鮮が拉致被害者を返せば対話のきっかけになる」とおっしゃった。 & …