青山繁晴

フランスは北朝鮮を裏から援助しようとしているのがトランプにバレた

投稿日:2017年8月21日 更新日:

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)アメリカの諜報活動によると、中国はもちろん一番大規模に北を支えて来たけども、ちゃっかり商売してるのはフランスだと。で北朝鮮が制裁受けてこうなればなるほど(このときの青山さんのジェスチャーは「追い詰められる」って感じ)お金を高く出してでも、例えばお水が飲めるようにしたいじゃないですか。制裁がなければいろんな選択肢があるけど、制裁になったらこう、こっそり相手してくれるところに手伸ばすから(注:トランプさんがマクロンさんの手をたたいた!というジェスチャーかと思います) これフランスなんです、間違いなく。 (一平ちゃん:確か北朝鮮のレアメタルとか何かに利権を) それだけじゃないです(一平ちゃん:フランスとかにイギリスとかって言いますよね) はい。イギリスも実は大使館置いてるんですけど、イギリスはこういうときに案外そういうことしないんですよ。アメリカと仲良いだけじゃなくてイギリスの国としての考え方。フランスは考え方が全く違うんですね、それはなぜか、元々戦いが弱いから。イギリス軍は強いですから。いつも勝つわけじゃないけど。フランスはナポレオンを例外として全く勝てないところだから。だから核兵器も一生懸命持ってるわけですよ。北朝鮮とよく似てるわけです、そこはね。体質も似てるとこが正直あって従ってマクロンさんのこの手をね(注:トランプさんがマクロンさんの手を払ったという意味で自分の手をたたく青山さん) この手を払ったということなんですよ。

[引用] 虎ノ門ニュース【DHC】2017/8/14(月) 青山繁晴、5817秒からの解説より

-青山繁晴
-, , , , ,

関連記事

安倍首相のインド訪問は北朝鮮との貿易を STOP させるのが目的だった

(青山繁晴氏の『日印首脳、対北朝鮮決議履行の重要性で一致』のニュース解説、書き起こし) 北朝鮮が生き延びてきた大きな理由はこっそり商売が北朝鮮 得意なんです。その相手先の一つがこの大インドの。で~僕も …

no image

北朝鮮からの攻撃に対する避難訓練を小池都知事が実地してないことを受け安部首相が答弁

小池都知事は北朝鮮からの攻撃に対する避難訓練をいまだに実施してないことを国会で指摘される! / 安部首相「ご指摘の通り、なかなか実施に至っておりません。ようやく大都市での避難訓練が実施されるようになり …

第一次安倍政権が倒された理由

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)この間ね、自由民主党の偉い人たち複数がこう言ってきた「青山さん、第一次安倍政権が倒れるときに似てきたよね。心配なんだよ」といわれた青山さんはドカーンと怒って「何を言って …

民進党の政党交付金150億円をねらう小池都知事

  (青山繁晴氏の解説)2:37 新聞には、例えば、解散まで衆議院だった人が 1500 万円もらったと書いてある。その前に500万円もらってて、一人2000万円もらっている。それを小池さんとかが吸い上 …

立憲民主党の枝野幸男さんは北朝鮮を批判をしたことがない

0:09 新潟の知事だったときの泉田さんのお話で僕はすごく印象に残ったことがある。それは「実は日本に国境がいくつもあるんです」と。「ある意味 東京はアメリカとの国境だ。それから福岡は中国との国境だと。 …