青山繁晴

北朝鮮の新型 ICBM 情報を小野寺防衛大臣が国会で報告! マスコミ無視! 青山議員 激おこ!

投稿日:2017年12月7日 更新日:


要約

質疑:青山繁晴米軍の臨戦態勢を北朝鮮が知っていると考えられるがこの現状をどう考えるか?

小野寺五典 防衛大臣 の答弁:

 せっかくですので最新の昨日のミサイルの報告をした上でご質問にお答えします。

4000 km を大きく越える高度に達しているので、ICBM 級の弾道ミサイルであったと考えられる。

– 北朝鮮が新型「火星15号型」であると発表。

   (北朝鮮の報道:全米を射程に収める核弾頭弾を搭載可能な新型の大陸間弾道ロケット「火星15号型の試験発射に成功し、国家核武力の完成の歴史的大業を達成した → 実際は新型 ICBM は大気圏突入能力をまだもっていないので完成したとはいえない。)

– 北朝鮮の発表したビデオでこれまでに見られたことのない9軸の双輪型の移動式の装置に搭載された様子が確認できる。

弾頭の先端の形状が丸みを帯びた先端。 

– などを踏まえてこのミサイルは今年7月に2度発射された ICBM 級の弾道ミサイル(火星14号型)とは異なる新型の ICBM 級の弾道ミサイルであったと考えられます。

– 北朝鮮が公開した画像によればミサイルは推進力が2段についている2段式のロケット

液体燃料推進方式の特徴である直線上の炎などが確認できる。

– 様々な事態が発生した場合、防衛省・自衛隊はしっかりとした対応を取りますが、当然同盟国である米軍と共に様々な対応を取ることもあると思います。その際の指揮になるのがハワイの太平洋司令部(PACOM)ペイコムと呼びますが、その司令官ハリー・ハリスさんも先日 防衛省に私のところへ参りましたし、またその前には在韓米軍司令、これは半島有事が起きたときに韓国軍を含めて国連軍の指揮を執るトップでありますがその方ともお話をしました。

 

引用:YouTube マスコミに無視された小野寺防衛大臣の北朝鮮新型 ICBM の情報【参議院予算委員会】2017年11月30日by 真実の情報まとめ

-青山繁晴
-, , , , , , , , , , , ,

関連記事

トランプ大統領はパリ協定から離脱したが、米国の企業はパリ協定に従う !?

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)米国がパリ協定から離脱できるのはトランプ大統領の任期が終わる1日前なので、企業はみんな(トランプ大統領の意向を無視して)パリ協定に乗っかってビジネスをする。これはすごい …

no image

北朝鮮からの攻撃に対する避難訓練を小池都知事が実地してないことを受け安部首相が答弁

小池都知事は北朝鮮からの攻撃に対する避難訓練をいまだに実施してないことを国会で指摘される! / 安部首相「ご指摘の通り、なかなか実施に至っておりません。ようやく大都市での避難訓練が実施されるようになり …

「斬ってへんわ!」ファンの方必見

今日はちょっと面白いものを発見したのでご紹介 ♪ 虎ノ門ニュースの YouTube ページに目次があって(説明欄の中)、青山さんのお決まりのセリフ「斬ってへんわ!」が独立してリンクが張ってありましたの …

安倍さん側に有利になることは絶対に報道しない共同通信

  2分7秒 安倍さんに有利になることは絶対に言わない共同通信 5分31秒 一番 有権者の胸に届かない言葉をわざとプロとして選んで記事にしている。これは消費増税は条件次第だと、そうしたらみんな飛びつく …

【青山繁晴】朝日やNHKは「パラダイス文書」という言葉を勝手に作るな! メディアの頭のほうがパラダイスだ!

ニュースタイトル:パラダイス文書データをネット公開 日本関係は千件超 共同通信によりますと、国際調査報道ジャーナリスト連合はタックスヘイブンに関する資料パラダイス文書の一部のデータをインターネットで公 …