上島喜朗 百田尚樹 青山繁晴

共同通信発行部数が実は全国で1900万以上 !!

投稿日:2017年10月28日 更新日:



0:19 上島:地方紙の社説は共同通信が書いている
百田:地方の人は地元の新聞社が社説を書いていると思っている。
岡本プロドューサー:地方紙はなんで社説を書かないの?
百田:書ける人がいないから。地元の記事しか書かない。政治的な問題とか、国際的な問題は専門家がいないから、共同通信の記事をそのまんま丸写し。
上島:一応、共同通信は「社説参考」として配信している。それを使うか使わないかは地方紙の判断にまかせてあるがおおむね使っている。

1:28 百田:共同通信の配信を受け取る新聞社は地方紙を含めて全部足したら1000万部を越える。
上島:だから朝日より深刻な影響がある。
百田:朝日は500万部を切っているので共同通信は朝日の倍ほどの影響力がある。
岡本 P.:共同が出した社説が全国に流通している。
百田:これが一番 日本の世論に大きな影響を与えているのは共同の社説である。

1:54 ≪≪ 共同通信はダントツの1900万部で日本左傾化の中心情報発信基地 ≫≫
・青山:地方紙は全部共同通信の加盟紙です。共同通信に加盟してない地方紙はない。
・共同通信は全国合わせて 1900万部くらいある。読売の倍、朝日の3倍くらい発行部数がある。
・地方紙の社説も配信している
・コアな左のところを当て込んで、毎日新聞が左傾化して、共同通信は毎日新聞を加盟誌に飲み込んだから、共同通信の原稿は左傾化した。
・右寄りの北國新聞には社説を配信している。
・青山さんは共同通信にいたから手の内はわかっている。

 

引用:YouTube – 「これが日本の洗脳メティアだ! 共同通信発行部数が実は全国で1900万以上 !!」by 真実の情報まとめ

引用元:1)YouTube – 百田尚樹氏と上島喜朗氏の会話、【DHC】『真相深入り!虎ノ門ニュース 楽屋入り!』2017/10/20配信、16分47秒からの会話 (DHCテレビによる配信は二週間のみです)

(2)YouTube – 青山氏のご解説【DHC】10/16(月) 青山繁晴・居島一平【虎ノ門ニュース】、午前8時27分頃からの解説 (DHCテレビによる配信は二週間のみです)

– ニコニコ動画(有料):http://live.nicovideo.jp/watch/lv3073

-上島喜朗, 百田尚樹, 青山繁晴
-, , , , , , ,

関連記事

青山繁晴氏が森友・加計問題を徹底的に論破! マスコミ完全無視!

【青山繁晴】安倍首相と安倍昭恵夫人は全くのえん罪だった!  財務省が森友学園の理事長に開校が迫っているとかゴミが出てきたなどと言ってどんどん追い詰められたことを財務省の理財局長が認めた → これも報道 …

日本の国産戦闘機 F-3(心神)はすでに実験機が飛んでいる

(ビデオは YouTube の3分48秒から始まります。ニュースのタイトルをお聞きになりたい方はビデオの最初からスタートさせて下さい。) 3:48 ≪≪ 国産戦闘機 F-3(心神) ≫≫ 僕が民間人の …

【百田尚樹】対島が韓国人だらけになっている

百田尚樹氏の解説: – 一週間前の産経新聞だけど、対島の土地がすさまじい勢いで韓国に買われている! – 対島の人口は3万人だが、実際には住民票だけあって実際にはもっと少ないとい …

第一次安倍政権が倒された理由

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)この間ね、自由民主党の偉い人たち複数がこう言ってきた「青山さん、第一次安倍政権が倒れるときに似てきたよね。心配なんだよ」といわれた青山さんはドカーンと怒って「何を言って …

地方紙の社説は共同通信が書いている

0:19 上島:地方紙の社説は共同通信が書いている 百田:地方の人は地元の新聞社が社説を書いていると思っている。 岡本プロドューサー:地方紙はなんで社説を書かないの? 百田:書ける人がいないから。地元 …