青山繁晴

安倍首相が民意反映へ:与党の質問時間引き延ばしを検討

投稿日:2017年11月9日 更新日:

(ビデオは YouTube の7分32秒から始まります。ニュースのタイトルをお聞きになりたい方はビデオの最初からスタートさせて下さい。)

7:32 質問時間を見直すというのは「初めて民意にいくらかでも添おうとしてる!」

7:40 先ほどの総選挙の結果と同じで、まずメディア自身が「民意というものを全然大切にしていない!」 このことを青山氏は政治記者の時代からずっと言ってきた!

・こういう談合を打ち破るために自分の人生を壊してでも選挙に出なくちゃいけないと思ったのであって、だから部会のことをご紹介したり、国会質問をしたときの役所の対応などをご紹介したりしてきました。 ・役所に良心的な人がいて学習指導要領を直したり外交青書を直したり、そうしたらそれによって困る人たちから中傷誹謗や明らかに犯罪になるようなサイバー攻撃がある。もちろんどれがどう繋がっているかは分かっておらず、最終的には捜査当局がやっていかなくてはいけないけれども。

・主として自由民主党の責任なんです。だから単に2:8をせいぜい3:7に見直すだけじゃなくて、与党質問のありかたもきちんと考えなければいけない。せっかく部会でやっていて部会がガス抜きにならないためにも、部会でつくした論議をちゃんと国会で(部会は国民から見えないわけだから)公開しなくてはならない。

「原子力規制委員会が全部公開で議論をやっているために議論が深まらない」どんなに批判されても青山氏はこれを指摘してきた。でもその上で最終的には国会で公開しなくてはいけないから部会で盛り上げた議論というのは、そこでガスが抜かれたんじゃなくて、解決していないのであれば国会で質問をしなければいけない。法案の中身が変わっていればそれは良し。

 

引用:Youtube:「共同通信が意図的な誤報(虚報)を報道!」by 真実の情報まとめ

引用元:Youtube:【DHC】10/30(月) 青山繁晴・居島一平【虎ノ門ニュース】51分12秒頃からの解説、by DHCテレビ

-青山繁晴
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

関連記事

トランプ大統領は米国の武器を買えと日本に脅してきた!(青山さん、裏取り済み)

要約・目次 ニュースタイトル: 北朝鮮核脅威へ連携対処 日英防衛省が会談 (青山繁晴氏の解説) 0:32 ≪≪ 米国製武器購入を政府は前からある契約だと非公式に言っているが実はそうではない ≫≫ トラ …

no image

GHQの仕組んだ日本の左翼化が今でも深く根ざしている

要約・目次 1:22 ≪≪ 毎日新聞が左(反日本的)になった理由 ≫≫ ・共同通信が存続するために毎日新聞を飲み込んだ。毎日新聞はいま極左と見間違うほどの紙面を書く。まるで社会主義政党の機関誌みたいに …

トランプ大統領はパリ協定から離脱したが、米国の企業はパリ協定に従う !?

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)米国がパリ協定から離脱できるのはトランプ大統領の任期が終わる1日前なので、企業はみんな(トランプ大統領の意向を無視して)パリ協定に乗っかってビジネスをする。これはすごい …

マティス国防長官「仮にアメリカが攻撃するとしても韓国に被害を出さない」と明言

(青山繁晴氏の解説)2:52 マティス国防長官、彼は本当に戦争に慎重な人です。まともな神経の人。彼の最近の発言では「仮にアメリカが攻撃するとしても韓国に被害を出さない」と、日本はもちろん言うに及ばずと …

共同通信:国民にバレないことをいいことに意図的にニュースを改ざん! 安部首相の善意を悪意へ変更

要約・目次 ニュースタイトル 『 安倍首相 野党質問の時間削減提案へ 』 共同通信によりますと自民党は国会での野党の質問時間を削減し、与党の分を拡大するよう野党側に提案する方向で調整に入りました。自民 …