青山繁晴

安倍首相が民意反映へ:与党の質問時間引き延ばしを検討

投稿日:2017年11月9日 更新日:

(ビデオは YouTube の7分32秒から始まります。ニュースのタイトルをお聞きになりたい方はビデオの最初からスタートさせて下さい。)

7:32 質問時間を見直すというのは「初めて民意にいくらかでも添おうとしてる!」

7:40 先ほどの総選挙の結果と同じで、まずメディア自身が「民意というものを全然大切にしていない!」 このことを青山氏は政治記者の時代からずっと言ってきた!

・こういう談合を打ち破るために自分の人生を壊してでも選挙に出なくちゃいけないと思ったのであって、だから部会のことをご紹介したり、国会質問をしたときの役所の対応などをご紹介したりしてきました。 ・役所に良心的な人がいて学習指導要領を直したり外交青書を直したり、そうしたらそれによって困る人たちから中傷誹謗や明らかに犯罪になるようなサイバー攻撃がある。もちろんどれがどう繋がっているかは分かっておらず、最終的には捜査当局がやっていかなくてはいけないけれども。

・主として自由民主党の責任なんです。だから単に2:8をせいぜい3:7に見直すだけじゃなくて、与党質問のありかたもきちんと考えなければいけない。せっかく部会でやっていて部会がガス抜きにならないためにも、部会でつくした論議をちゃんと国会で(部会は国民から見えないわけだから)公開しなくてはならない。

「原子力規制委員会が全部公開で議論をやっているために議論が深まらない」どんなに批判されても青山氏はこれを指摘してきた。でもその上で最終的には国会で公開しなくてはいけないから部会で盛り上げた議論というのは、そこでガスが抜かれたんじゃなくて、解決していないのであれば国会で質問をしなければいけない。法案の中身が変わっていればそれは良し。

 

引用:Youtube:「共同通信が意図的な誤報(虚報)を報道!」by 真実の情報まとめ

引用元:Youtube:【DHC】10/30(月) 青山繁晴・居島一平【虎ノ門ニュース】51分12秒頃からの解説、by DHCテレビ

-青山繁晴
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

関連記事

「トランプはメチャ、いいやつだった」とマクロン大統領 

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)フランスのマクロン大統領は、トランプ大統領と一番(性格上)合わないタイプであったが、実際に会って会談した後は「トランプってメチャいいやつだった」と(この情報は実際に青山 …

北朝鮮の ICBM が米軍に与えた本当の衝撃

衝撃の理由 ➡ 弾頭が灰にならないでそのまま(バラバラにならないで)地上に落ちてきたからだ! 虎ノ門ニュース(青山繁晴氏の解説、書き起こし)によると・・・ 北海道室蘭のNHKカメラに、こんなでかい輝き …

習近平『日本が今の憲法を維持すれば中国は日本を我がものにできる』中国軍の内部文書より

  尖閣で「軍事行動」習氏明言 内部文書で判明 共同通信によりますと中国の習近平 国家主席が沖縄県の尖閣諸島について、中国の権益を守る軍事行動を推進するよう明言していたことがわかりました。尖 …

民進党の政党交付金150億円をねらう小池都知事

  (青山繁晴氏の解説)2:37 新聞には、例えば、解散まで衆議院だった人が 1500 万円もらったと書いてある。その前に500万円もらってて、一人2000万円もらっている。それを小池さんとかが吸い上 …

【青山繁晴】朝日やNHKは「パラダイス文書」という言葉を勝手に作るな! メディアの頭のほうがパラダイスだ!

ニュースタイトル:パラダイス文書データをネット公開 日本関係は千件超 共同通信によりますと、国際調査報道ジャーナリスト連合はタックスヘイブンに関する資料パラダイス文書の一部のデータをインターネットで公 …