青山繁晴

史上最悪のロヒンギャ難民キャンプ

投稿日:2017年11月1日 更新日:

[青山繁晴氏の解説、書き起こし]

人権擁護者のはずのアンサン・スーチー女史によって軍隊が出てきて難民になっている。仕事柄 難民キャンプをずいぶん見てきたが、今 国会議員になってしまってなかなか行けないのでここへ行ったことはないけれども、映像と僕への連絡で見る限りは、「史上最悪の難民キャンプ」で、足も伸ばせない! 足を伸ばせないでひざを抱えたまま、水もなく、食べ物もなく、ズーッと暮らしているという現状なんで、これはやっと日本はこれで落ち着くはずだから、こういうところにもきちんと手を差し伸べる安部外交をさらに展開すべきだと思います。

 

引用:【DHC】10/23(月) 青山繁晴・居島一平【虎ノ門ニュース】2時間1秒頃からの解説、by DHCテレビ、YouTube (DHCテレビによる配信は二週間のみです)

 

赤色の部分がロヒンギャの人々の居住場所

-青山繁晴
-, ,

関連記事

「リベラル」とは? – マスコミが間違ってこの言葉を使うので本当の意味を解説

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)ニュースに入る前に申し訳ないけど、もう一つどうしても言いにくいのがメディアはその民進党の「左巻き」、はっきり言うと「左翼」の、もう1回言いますね、「左翼」の、これ国際社 …

青山繁晴氏に対するサイバー攻撃 – YouTube内検索不能, ブログ↓(ダウン), 独立総合研究所サイト↓

要約 ・選挙の応援遊説の途中から「青山繁晴」の名前を検索にかけても YouTube の動画は出てこない!
・2017年10月30日の未明(早朝)から、青山繁晴さんのブログと独立総合研究所の公式ホームペ …

「トランプはメチャ、いいやつだった」とマクロン大統領 

(青山繁晴氏の解説、書き起こし)フランスのマクロン大統領は、トランプ大統領と一番(性格上)合わないタイプであったが、実際に会って会談した後は「トランプってメチャいいやつだった」と(この情報は実際に青山 …

北朝鮮 – 電磁パルス攻撃は今すぐ実行可能 → 米国は今週にも一斉攻撃か

[ 青山繁晴参議院議員のご解説、要点 ] – 電磁パルスの攻撃は低い高度から実行可能(上空 500 km くらいで爆発) – 電磁パルスとは熱核爆弾のことで上空で爆発させるだけ …

【青山繁晴】北朝鮮問題の最悪のケース

青山繁晴氏の解説の要約・目次 0:28 –  トランプ大統領は拉致被害者の家族と会ったあとで「これは重大なヒントだ」と「北朝鮮が拉致被害者を返せば対話のきっかけになる」とおっしゃった。 & …