青山繁晴

【青山繁晴】北朝鮮問題の最悪のケース

投稿日:2017年11月16日 更新日:


青山繁晴氏の解説の要約・目次

0:28

  トランプ大統領は拉致被害者の家族と会ったあとで「これは重大なヒントだ」と「北朝鮮が拉致被害者を返せば対話のきっかけになる」とおっしゃった。

– これは北朝鮮にとっては2002年の再来ができるじゃないですか。

– 2002年9月17日、小泉総理は本当は頑張ったんじゃなくて、本当は拉致被害者をさっさと処理してしまって「自由民主党の中の既得権益グループに権益を与えたいというのが小泉総理の正体ですよ。今、カッコイイようなことをいっているけれども。

– このことをはっきりさせないで、引退なんかしてはいけない。

1:01

あの時、小泉さんは北朝鮮と手を組んで、自分たちが都合のいいと勝手に思った曽我ひとみさんをはじめ5人だけ選んで、犯人が選んで、それもしばらくの間日本に滞在させてまた北朝鮮に返すという密約を小泉総理と結んでましたよね

– それと似たようなこと(トランプ大統領と北朝鮮で)やりかねませんよ。

1:20

– また拉致被害者の中で都合のいい人だけ選んで、何人か返すと。そしてそのきっかけで米朝が裏合意して、北朝鮮には日本を攻撃する核だけは認める。アメリカに届く核は捨てる。それで合意してしまうという最悪のケースを考えなくてはいけないから、そんな喜んでいる場合じゃなくて・・・

1:41

– ご家族と被害者の自助努力はあくまで尊くて、その方々はトランプさんが怒ってくれてよかったで、それですべて万全ですけど、私たちの側は、主権者・有権者はそんなおかしな交渉にならないように、小泉訪朝の失敗を繰り返さないように、安倍総理をはじめ決意を固めなくてはいけない!

 

引用:YouTube 『【青山繁晴】北朝鮮問題の最悪のケース』by 真実の情報まとめ

引用元:YouTube『【DHC】10/30(月) 青山繁晴・居島一平【虎ノ門ニュース】』1時間34分58秒からの解説、by DHCテレビ(DHCテレビによる YouTube での配信は二週間のみです)

 

-青山繁晴
-, , , , , , , , , , , , ,

関連記事

青山氏の第9条新提案を2分20秒の動画にまとめてみた

元の動画が削除されてしまったのでリンクが切れてしまいました。 動画を編集して2分20秒にまとめましたのでアップさせていただきます。 pic.twitter.com/XhaZCb4uMM — 真実の情報 …

習近平『日本が今の憲法を維持すれば中国は日本を我がものにできる』中国軍の内部文書より

  尖閣で「軍事行動」習氏明言 内部文書で判明 共同通信によりますと中国の習近平 国家主席が沖縄県の尖閣諸島について、中国の権益を守る軍事行動を推進するよう明言していたことがわかりました。尖 …

中国・習近平が急に安部首相にニコニコしてきた理由

要約・目次 『 日中「関係改善推進」一致 習氏の早期来日要請 』 共同通信によりますと安倍総理大臣は11日中国の習近平国家主席と訪問先のベトナムで会談し、日中関係の改善を推進することで一致しました。会 …

no image

定年で職場を辞めなければいけないのは「人権無視」?

定年で職場を辞めなければいけないのは実は「究極の人権無視!」/ 女性(青山千春博士)はいつも職場から排除される圧力と戦っている pic.twitter.com/NkUEi4VogV — 真実の情報まと …

no image

北朝鮮のオンボロ船に8人も載っている理由

なぜ北朝鮮は小さい船に8人以上も乗って日本に漂着するのか? → 青山さんが答えてくれました! pic.twitter.com/KcjXYvHMQP — 真実の情報まとめ (@Shinjitsunojo …