藤井厳喜

トランプ大統領の支持率ぜんぜん落ちてません

投稿日:2017年8月4日 更新日:

(藤井厳喜氏の解説、書き起こし)支持率ぜんぜん落ちてません。最近ですね、トランプ政権になってから、日本でいう衆議院の補欠選挙みたいの4つあったわけ。欠員ができたところで下院の選挙が4つあったわけ、共和党4戦4勝です。全勝ですよ! 言っとかなきゃいけないのはもともと共和党員がいた所なんです。だけども1つでも逆に民主党がひっくり返したか?(結果は)1つもひっくり返せない。全部、トランプ共和党支持した人たちが勝っている。だから底辺のトランプ支持はぜんぜん衰えてないと僕は見てます。

[引用] 虎ノ門ニュース【DHC】2017/8/2(水) 藤井厳喜、47分頃の解説より

Free-Photos / Pixabay

-藤井厳喜
-, ,

関連記事

【藤井厳喜】国家の目標は「国民の安全を確保すること」「国民が豊かに暮らすこと」「それを支える経済を作ること」を国家が責任をもつこと。民主政治や立憲主義というのは国家の目標じゃなくて二次的目標。

ニュースタイトル: 立憲民主「最高の価値」と宣言 党綱領改定 共同通信によりますと立憲民主党の党綱領改定案が3日わかりました。党名の拠り所の立憲主義と民主主義を最高の価値として守るとして宣言、草の根か …

リチャード・アミテージは反トランプ

(藤井厳喜氏の解説、書き起こし)トランプ(大統領)は ワシントン D.C.のアウトサイダー(= 部外者)なわけ。共和党も従来の人脈が使えない。ということで国会議員も、共和党でさえ半分くらいはアンチ・ト …

新ロシア疑惑: (3) ヒラリーと民主党全国委員会はトランプのゴシップを探すのをイギリスの諜報員に頼んでクレムリンに送り込み選挙戦の直前まで諜報員にお金を出し続けた

  (ビデオは YouTube の5分57秒から始まります。ニュースのタイトルをお聞きになりたい方はビデオの最初からスタートさせて下さい。)  クリントン夫妻が関係する本当のロシアゲート問題(1)~( …

台湾特集 (5/5) -台湾の独立性の維持は日本の安全保障上重要である

台湾は国際法上は独立宣言をする相手は「日本」である (井上和彦氏の解説、書き起こし):ある意味ではね、国際法上は独立宣言をする相手というのは日本国なんじゃないですか? 藤井:そうなんですね。世界に宣言 …

ロシア政府も西エルサレムをイスラエルの首都として認定

トランプだけではなく、ロシアも西エルサレムをイスラエルの首都として認定することをロシア政府が今年の4月に言及していた。アメリカとロシアの意見は一致している。しかしマスコミは沈黙。 (虎ノ門ニュース、1 …