百田尚樹

今回のもりかけ問題で報道機関は絶対にやってはいけないことをした!

投稿日:2017年7月23日 更新日:

(百田尚樹氏の解説、書き起こし)もりかけ問題は全くのでっちあげ事件であり、犯罪性、違法性がないのに違法性があるかのように何ヵ月にも渡って報道した。これは完全にえん罪で、報道機関が絶対にやってはいけないこと。完全に一線を踏み越えてしまった!

[引用] 虎ノ門ニュース【DHC】2017/7/25(月) 百田尚樹、1時間17分頃の解説より

⭐️ テレビ会社がそろって国民にウソを流すなら、放送権を国民に返して下さい。今までのテレビは終了です。(まじぽニュース)

国民から見放されたテレビ



 

 

 

 

 

 

 

関連記事:あの日をもって日本のメディアは自壊した・・・(2017/7/22)

 

-百田尚樹
-

関連記事

「ウソの徴用工問題」知らないといけない基礎知識

(百田尚樹氏による解説、書き起こし)日本で徴用工で強制連行したというのは完璧な嘘です。ちょっと話いろいろあるんですが、かつて20年前まではですね、日本の在日朝鮮人・韓国人はですね、こういう主張をしてま …

民進・希望の党の議員「安保法案反対 !」→解散後「安保法案賛成 !」(笑)

(百田尚樹氏の解説、40秒頃から) 彼らは(民進党)2週間前まで安保法案を廃案に追い込めと「絶対反対」と言っていた。 それが議員になりたいから(希望の党に移って)「安保法案賛成」ってこれ、アホでしょ! …

OECD 加盟国 35 ヵ国中で電波オークションをしてないのは日本だけ

菅官房長官 電波オークション導入に前向き 産経新聞によりますと菅義偉官房長官は先月28日の記者会見で、政府の規制改革推進会議が安倍内閣の成長戦略の一つとして議論している電波オークション導入について、「 …

朝日新聞論説主幹 若宮啓文氏:韓国で教授 → 北京で変死

(ビデオは YouTube の4分36秒から始まります。ニュースのタイトルをお聞きになりたい方はビデオの最初からスタートさせて下さい。) 要約・目次 4:36 ≪≪ 朝日新聞・若宮啓文氏:韓国で教授 …

中国はなぜ慰安婦像をアメリカや香港に設置したがるのか

(百田尚樹氏の解説、書き起こし)アメリカとか世界の国にですね、慰安婦像を建てる動きがあります。特にアメリカね。でこのアメリカで慰安婦像を建てるのはバックに抗日連合会があります。これは中国の団体です。中 …