百田尚樹

今回のもりかけ問題で報道機関は絶対にやってはいけないことをした!

投稿日:2017年7月23日 更新日:

(百田尚樹氏の解説、書き起こし)もりかけ問題は全くのでっちあげ事件であり、犯罪性、違法性がないのに違法性があるかのように何ヵ月にも渡って報道した。これは完全にえん罪で、報道機関が絶対にやってはいけないこと。完全に一線を踏み越えてしまった!

[引用] 虎ノ門ニュース【DHC】2017/7/25(月) 百田尚樹、1時間17分頃の解説より

⭐️ テレビ会社がそろって国民にウソを流すなら、放送権を国民に返して下さい。今までのテレビは終了です。(まじぽニュース)

国民から見放されたテレビ



 

 

 

 

 

 

 

関連記事:あの日をもって日本のメディアは自壊した・・・(2017/7/22)

 

-百田尚樹
-

関連記事

朝日新聞論説主幹 若宮啓文氏:韓国で教授 → 北京で変死

(ビデオは YouTube の4分36秒から始まります。ニュースのタイトルをお聞きになりたい方はビデオの最初からスタートさせて下さい。) 要約・目次 4:36 ≪≪ 朝日新聞・若宮啓文氏:韓国で教授 …

自民党圧勝なのに内閣支持率が上がってこないのはなぜですか?

視聴者からの質問:自民党圧勝なのに内閣支持率が上がってこないのはなぜですか? 答え: 新聞社がウソの内閣支持率を出していたことの証明! < 日本全国で行われる国政選挙が一番民意を反映している > ・衆 …

核保有ではなく核シェアリング

(百田尚樹氏と高橋洋一氏による解説、書き起こし) 百田:実際のところね、日本が北朝鮮の核に対してどういうようなことをやるか、お花畑は「対話や対話や」って言うてます。一方ではね「いやいやとにかく軍事制圧 …

メディアは「北朝鮮には軍事圧力か, 話し合いか, のどちらかだ」というがそれは世界には通用しない

(先日の解説の続き、書き起こし) 百田:あとね、日本の左翼のコメンテーターとかあの新聞とかメディアがねバカやなぁと思うのは例えば北朝鮮に対する方策でね、例えば今言ったように5つも6つも選択肢がある、選 …

共同通信発行部数が実は全国で1900万以上 !!

0:19 上島:地方紙の社説は共同通信が書いている 百田:地方の人は地元の新聞社が社説を書いていると思っている。 岡本プロドューサー:地方紙はなんで社説を書かないの? 百田:書ける人がいないから。地元 …