百田尚樹

希望の党の潮目を変えたのは小池都知事ではなく朝日新聞

投稿日:

(ビデオは YouTube の4分51秒から始まります。先日の記事「フジテレビと産経新聞の違い」で引用された YouTube ビデオと同じです。このニュースをお聞きになりたい方はビデオの最初からスタートさせて下さい。)

4:51  ≪≪ 希望の党の潮目を変えたのは小池都知事ではなく朝日新聞 ≫≫

百田:今回の選挙で潮目が変わったのは、小池百合子さんが「自分の出馬はさらさらない」といってから潮目が変わったといってますけど、潮目をかえたのは朝日新聞です。  要するにそれまでは朝日新聞は安部一強を倒すということで、希望の党にすごい肩入れしていた。ところが希望の党が「民進党から来る連中でおかしな考えをもったやつは排除するよ」と言ったら、朝日が「あっ、希望の党は我々の敵だな!」(田北:「改憲勢力だ!」)と判断し、そこから左翼メディアが希望の党を叩き出した。それだけの話なんですよ。  だからそこから潮目が変わったのではなくて、あんたら(朝日)が潮目を変えた! 田北:「そんなのに、影響力をもたしたらいかんでしょう?」 百田:「影響力あるんですよ! これでもね、日本人半分はアホですから。」 一平ちゃんが百田さんの言葉を静止する。

 

引用:YouTube「フジテレビと産経新聞の違い」by 真実の情報まとめ、4分51秒からの百田尚樹氏の解説

引用元:YouTube:DHC10/24() 百田尚樹・田北真樹子・居島一平【虎ノ門ニュース】37分30秒頃からの解説、by DHCテレビ(DHCテレビによる YouTube での配信は二週間のみです)

 

 

-百田尚樹
-, , ,

関連記事

民進・希望の党の議員「安保法案反対 !」→解散後「安保法案賛成 !」(笑)

(百田尚樹氏の解説、40秒頃から) 彼らは(民進党)2週間前まで安保法案を廃案に追い込めと「絶対反対」と言っていた。 それが議員になりたいから(希望の党に移って)「安保法案賛成」ってこれ、アホでしょ! …

世界ではテレビ電波をオークションして割り当てるのが当たり前

(百田尚樹氏と高橋洋一氏による解説、書き起こし) 百田:本来ね、電波法があるのがおかしい。いや本来は表現の自由やから何やってもいいんですよ。ところがね日本はそれやったら困るのは、東京キー局なんかね5つ …

【百田尚樹】対島が韓国人だらけになっている

百田尚樹氏の解説: – 一週間前の産経新聞だけど、対島の土地がすさまじい勢いで韓国に買われている! – 対島の人口は3万人だが、実際には住民票だけあって実際にはもっと少ないとい …

【百田尚樹】これは報道機関じゃない! → 毎日新聞&朝日新聞「安倍たたきがうちの社是です」

【 森友加計 毎日「首相首相がすべきは自身で調査すること」】 毎日新聞は17日の朝刊のコラム記事「記者の目」でいわゆる加計森友問題について首相がすべきなのは自身の関与がなかったとしても周辺に忖度がなか …

共同通信発行部数が実は全国で1900万以上 !!

0:19 上島:地方紙の社説は共同通信が書いている 百田:地方の人は地元の新聞社が社説を書いていると思っている。 岡本プロドューサー:地方紙はなんで社説を書かないの? 百田:書ける人がいないから。地元 …