関連記事

前川が実行犯で天下りあっせんをしていた。懲戒免職で退職金なしのケースだった。それをもみ消したいがためにウソのメモ情報を流した。(高橋洋一氏)

(高橋洋一氏と百田尚樹氏による解説、書き起こし) 高橋:私は公務員やってて天下り法を作った人なの。それでね天下り法に本格的に引っかかったのは3回目なんだけど、私あの事件をすごく追ってたわけね。それで最 …

ビットコインのような仮想通貨は中国政府を破壊する

(高橋洋一氏の解説、書き起こし) 仮想通貨ってね、実は(中国の)中央政府のコントロール効かないんですよ。はっきりいうとでもね、コントロール効かないから不正な取引とかそういうのに使われやすいんだけど、中 …

no image

【青山さん激おこ-1】マスコミは国会答弁をなかったことにした! これは犯罪行為だ!

青山繁晴さんが国会答弁の後、虎ノ門ニュースで激しく怒っています(ゲキオコ)! 【青山繁晴】マスコミは国会答弁をなかったことにした! これは犯罪行為だ!😡 ・・・NHKは籾井(もみい)会 …

日本が金融引き締めを2006年に急激にやって大失敗したので米国はそこから学んでゆっくりやっているのではないか

(上念司氏の解説、書き起こし) 逆にいうとアメリカが経済政策失敗しちゃうとまずいんですよ。(ミキティ:世界的に) 世界的にというかね、日本がまずいです。どういうことが起こるかというとアメリカがこれから …

「悪魔の証明」を安倍たたきに使うマスコミと野党。これは「スターリン」や「ナチスドイツ」と同じやり方!

(百田尚樹氏の解説、書き起こし)家計問題は疑惑をこしらえただけで結局 安倍政権は何の落ち度もなかったですよね、ほとんどね。ほとんどというかなかったと言えますね。ところがメディア、新聞もテレビも含めて特 …