上念司

共同通信は北朝鮮に年間1億円も北朝鮮に送っている

投稿日:2017年7月30日 更新日:

(上念司氏の解説、書き起こし)共同通信は、北朝鮮の支局の維持費として、年間1億円も北朝鮮に送金している。本当に取材費として使われているのか、賄賂という形で向こうの人にわたって、核兵器開発に使われている可能性だってある。

1億円もいるの?って言われていて、実際にですね、本当に取材費として使われているのか、賄賂という形でむこうの人に渡って、それが結局核開発に使われてたらシャレにならないでしょ。パチンコマネーも前から言われてますけど、他にも日本のね、反勢力がらみでいろんな武器・麻薬そして人身売買等、あとマネーロンダリング。いろんなものが資金になっているといわれているので、そういうのにちょっとでも関与したところは、このセカンダリー・サンクションでドーンと金融制裁をくらうので。

[引用] 虎ノ門ニュース【DHC】2017/7/5(水) 上念司、56分頃の解説より

-上念司


  1. […] 理由は次の記事にあり! [引用] 虎ノ門ニュース【DHC】2017/7/5(水) 上念司、55分頃の解説より […]

関連記事

なぜアメリカは金融引き締めをしているのに株価が上がるのか

(上念司氏の解説、書き起こし)日本があんまり株が調子はよくないのになぜアメリカが調子いいのかということですよね。なおかつだってアメリカ利上げしてるでしょ。利上げして金融引き締めやってて、なおかつ今度は …

no image

偏向報道って明確な方針があるわけじゃない?

(ビデオは YouTube の4分38秒から始まります。ニュースのタイトルをお聞きになりたい方はビデオの最初からスタートさせて下さい。) 4:38 上念:視聴者の会の事務局長の立場でいわせて頂くと、い …

郵政が民営化した理由(アメリカの支持で民営化したとは言えない)

(上念司氏の解説、書き起こし) 郵政民営化はやらざるを得ないんですよ。なんでかっていうと郵政省がやってたっていうのは普通の民間銀行より高い金利で扱って、それを「財政投融資」っていう国の事業で運営してた …

no image

チャイニーズマフィアに困っている日本人を、米国内の日本領事館は助けてくれない!

チャイニーズマフィアに困っている日本人を、米国内の日本領事館は助けてくれない! ( YouTube 動画 5分51秒よりスタート ↓↓↓ ) https://t.co/HYbUkDezQB — 真実の …

オセロ AI は将棋はできない。しゃべる AI はオセロに弱い。汎用 AI はまだない。

(上念司氏の解説、書き起こし) AIっていうとみんなね、2001年宇宙の旅のね、ハル 2000 でしたっけ、あれのイメージで万能な AIってのをイメージするじゃないですか、何でもできる、でも現状AIは …